革靴の手入れ

2019.05.29

CATEGORY : 生活 雑記

革靴の手入れしてますか?

毎日200Mは歩いている私は、汚れに気が付いて、暇で、やる気が出た時にやっております。

ただ、いろいろなサイトに書いてあるような本格的な手入れはしておりません。
これは、深い理由があります。えぇ、、とっても深い理由が。。。
(自分的なブームが去ってやる気が出ないからとか、
お手入れを書いてるサイトのグッツをそろえるとそれなりの金額になるからとかそんな理由は書けません)

なので自己流で簡単にお手入れ、というか汚れを落として満足してます。

興味のある方は、こんな奴もいるんだ。みたいな感じで見ていただければと思います。

用意しているものは
a.よく洗えるシューズブラシ3WAYタイプ(靴の中の埃取り用)
b.靴ブラシ(表面の汚れ落とし用)
c.靴ブラシ(デリケートクリームを延ばす用)
d.ウエットティッシュ(汚れ落とし用)
e.布(デリケートクリームを塗る用)
f.デリケートクリーム(クリーム)
g.新聞紙

デリケートクリーム(モゥブレィのやつ)は1000円ぐらいで、他は100円(ダイソーだったかな?)です。
安いです。あ、布は端切れ(100円ぐらい)です。

で、手順です。

1.革靴の紐を取る
・取りましょう。

2.革靴の中の埃をシューズブラシ(a)で取る
・このシューズブラシですが、ブラシ部分と棒の部分に分解できます。
ここでは、分解した棒の小さいブラシを靴の中に突っ込んで埃を取ります。
・私の靴では思ったよりこんもり取れて面白いです。ここが汚れを取った感のピークです。

3.靴ブラシ(b)で汚れを払う
・見えている埃は一通り払った後、細かい隙間と忘れずに払いましょう

4.ウェットティッシュがあったら靴を拭く
・やる気とウェットティッシュがあったら拭きましょう
・なんかきれいになった気がします

5.デリケートクリームを塗ります
・布(e)でデリケートクリーム(f)を少量とり、靴にある程度まんべんなく塗ります。
自分的な少量は指で軽くすくう位?です。これが適量なのかは知りませんが、
とりあえず塗り過ぎはよろしく無いようです。

6.デリケートクリームを延ばします
・靴ブラシ(c)で頑張ってクリームを延ばします

7.紐を通す
・紐の通し方は適当にやってましたが、
最近シングルなるのもに挑戦中です

8.新聞紙を靴に突っ込む
・丸めて力いっぱい突っ込みます
・これは形を整える・ちょっとした乾燥・消臭の為です

以上です。

めんどくさい時は「3」のみです。

朝、汚れに気づいた時も「3」を簡単にやって終わりです。

つまり、「3」がメインです。
「3」やっておけば満足です。

なんたって人の靴、ましてや200Mしか歩かないやつの靴なんて見せる機会もないですからね。

おしまい

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA