地域交流のラーメン作り

2020.01.21

CATEGORY : 雑記 食べ物

先日、ムスメがお風呂上りにずっと鼻歌を歌っておりました。

しかもずっとサビをリピートで全然終わらない…サビしか知らないマルコです。

因みに歌っていたのは「Pretender」で、どこで知ったのか聞いたら会社の忘年会である方が歌ってたのーと言っておりました。

あややだけじゃないんですね。

ただ私にとっての「Pretender」はこっちなんですよねー。13年も前の歌なのか…

もう1カ月程前のことですが、ムスメが行っている学童さん主催のラーメン作りに行ってきました。

地域のおじいさん、おばあさんと父兄も参加で麺作りを行いました。

小麦粉(中力粉だったかな?)にかんすい(重曹で代用可能)、塩水で捏ねて、さらにビニール袋に入れて踏んでコシを出しました。

最後にパスタマシーンを使って圧力をかけて、麺を切りました。

それがこれです!

かなり本格的な出来栄え。

スープや具材は地域の方が準備して下さいました。

メンマもチャーシューも自家製だそうです。

早速頂いたムスメが、もの凄い勢いで完食するくらい美味しかったです!

麺は手作りなだけあってモチモチでした。

中華麺は思っていたよりも手軽に作れるんですね。

久しぶりの「里もなか」は美味でした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA