どうだった

2020.12.22

CATEGORY : 雑記

こんにちは。テラソル@直桜です。

先月、中学校の合唱コンクールがありました。

その日は、次女が体調不良で学校休んで、

長女だけ学校行ったんですが

帰宅してからの妻と長女やり取りがこんな感じだったようです。

長女「どうだった」

妻「ん?今は少し体調良くなったよ」

長女「えっ!?だから、どうだった」

妻「ん!?だから少し元気になったよ」

長女「違うって!!どうだった」

妻「ん!?何がどうだった?」

長女「合唱コンクールが銅だった」

妻「あー、そういう事ね」

という会話が展開されたみたいです。

長女が言う「どうだった」が「銅だった」という意味だったけど

妻は、次女が体調悪くて休んだから心配しての「どうだった?」と

勘違いしたそうです。

このやり取りを帰ってから聞いたので、長女の習い事の迎えに行った時に

長女に「どうだった」って聞いたら、その日の習い事での内容を話してきたいので

「違うって、どうだった」って聞き直したら、やっと理解したみたい。

一応、長女には主語が無いと相手にちゃんと伝わらないと教えました。

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA