タイヤ交換時は規定締め付けトルク値で締めましょう!

2019.04.25

CATEGORY : 雑記

花粉シーズンも終了に近づきました。

今年の飛散量は少ない予想で、そのおかげなのか鼻に症状は出ていないのですが、今年は目に出ています。

今年も特に病院には行かずに、マスクで耐えようとしている9696@テラソルです。

例年GW明けで終息なので、あと少しの辛抱です…..

 

 

今年は4月に入っても天候が不安定で雪が降ったりしたので、タイヤ交換の日程がなかなか決まりませんでしたが、先々週(第2週)の土曜日に行いました。

ミニバンは腰を悪くするので自分では行わないので、軽自動車だけを交換です。

 

 

トルクレンチ

冬タイヤを外して夏タイヤの取付を行い、ナットの締めつけ時に車の取説で規定値(103N.m)を確認し、設定値を合わせて「カチッ」っと音がするまで締め付けを行ったら完了です。

「カチッ」の音で、正しく締めれたんだなぁ~と安心した気持ちになりますね。

ちなみにタイヤ館さんで交換をお願いすると、最後の儀式として全ナットをトルクレンチで締める作業の立ち合いがあります。

他人の車も規定トルク値で締められているのか、ちょっと気になりました….では~(^-^)/

 

 

おまけ

100均で見つけたかぶりものです!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA