ピンホールで部分日食を観測しました。

2020.06.26

CATEGORY : 雑記

こんにちは。みそしるです!

6/21当日に部分日食があることに気づき、太陽観測用の道具が何もないけど何か見れる方法はないかとインターネットのお力を借りて観測してみました。

【注意】
失明の恐れがありますので太陽を直視しないよう注意してください。
また、黒い下敷きでも×ですよ!!

※「太陽を直視する」イメージ図

「ピンホール」という方法が一番簡単そうだったので試してみました。
まず、段ボール箱を組み立てます。

(中身(猫)を片付けるの忘れてた・・・)

キリで穴をあけたら完成、、、と思いきや、段ボールが厚すぎて光が出てこない、、、、

急遽、黒画用紙に穴をあけて貼り付けました。

今度こそ完成。

17:10頃の画像です。一応穴を2つあけて観測しましたが、ちゃんと欠けてました!!

 次回以降日本で観測できる日食は、2023年4月20日(九州より南で部分日食)、2030年6月1日(北海道で金環日食)のようです。待ちきれない方は2020年12月14日(南半球で皆既日食)もありかも?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA