MySQLでログの日時が9時間ズレてたので、コマンド打ったりMySQL設定ファイルを変えたお話【忘備録】

2021.05.07

CATEGORY : CentOS Linux MySQL

Webサイトのお引越しをしたら、引っ越し先のWebサーバのMySQLのログ日時が9時間ズレていました。

「どこか設定が抜けていたかな?」と思い、タイムゾーンを確認してみます。
ちなみに現在時刻は【2021/5/7 9:50】 です。

【設定抜け候補1】WebサーバのOS(Linux)

タイムゾーンは日本(JST)なので問題ありませんでした。

【設定抜け候補2】MySQLのタイムゾーン

MySQLにログインして確認します。
(今回は管理者(root)でログインします。)

タイムゾーンは日本(JST)・・・・え?ホントにですか?
SQLコマンドで現在日時を確認してみます。

もしかして、、、、何か設定足りない?

調べてみると、「log_timestamps」という設定があるそうな。。。

SQLコマンドで設定を確認すると、、、UTF

こ、これか・・・

ということで、

た~い~さ~く~~~~(対策)

設定ファイルに設定値を追加

「[mysqld]」の下に「log_timestamps=SYSTEM」を追加します。

再起動して、反映されたか確認します。

か~く~に~ん~~~~(確認)

【確認1】MySQLに設定が反映されているか確認

【確認2】実際のログの日時を確認

先ほどのmysqlを再起動したので、ログが残っているはず。
ちなみに現在時刻は【2021/5/7 10:48】 です。

再起動のタイミングで時間が合いました。

引っ越し完了前に気付いてよかったです。

それにしても。。。。この設定いるのかしら?マイナーアップデート(7.2.18→7.2.20)で導入された設定みたいですが、地味にこ~ま~る~~~。。。

Pocket