工藤パンバタークリーム

新しい年は何が待っているのか?

2018.01.04

CATEGORY : 雑記 食べ物

明けましておめでとうございます。

本年も、弊社テラソリューションを宜しくお願い致します。

今年は雪の少ないお正月で、だいぶ楽できたマルコです。

毎年こうだと良いなぁーーー!(切実)

 

年も明けて、いよいよムスメの小学校入学へのカウントダウンが始まりました。

ランドセルは去年のうちに買いましたが、2月上旬入荷予定なのでまだ手元にはありません。

でも今月中に学童保育の申請があったりするので、いよいよという感じです。

入学までに文房具や運動用のジャージ、上履きなど買い揃える物もありますし、徐々に準備をしようと思っています。

まずは物置と化しているムスメの部屋の片づけをしませんと(汗)

 

ちょっとブレイクという事で美味しいものをー

昨年末のクリスマス(え?今頃…)は、我が家お気に入りのケーキ屋さんにお願いしたデコレーションケーキでした。

ミニオン

今回はミニオンでした。(甘過ぎなくて美味ぁーい)

が、どうしてもバタークリームのケーキが食べたくて近所のスーパーをウロウロしてましたら見つけました♪

地元メーカー「工藤パン」のバタークリーム!

工藤パンバタークリーム

想定していたものよりクリームは軽めで、美味しかったです。

最近見なくなったバタークリームのケーキを時々食べたくなるので、お店リストを備忘録として残します。

  • 開運堂:弘前市(昔ながらの重めのクリームで、3種類くらいあります)
  • きくち覚誠堂:藤崎町(エシレバターケーキ)

他にもあったら(食べたら)更新しよう、自分のために(笑)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA